選択範囲の指定方法 (Excel)

セルの選択

単一セルの選択

  • 目的のセルをクリックします。

連続する複数セルの選択

  • 開始セル(左上セル)~終了セル(右下セル)までをドラッグします。
  • または、開始セル(左上セル)をクリック後、終了セル(右下セル)を「Shift」押しながらクリックします。

連続しない複数セルの選択

  • 1つ目は通常通りクリックで選択、2つ目以降は「Ctrl」を押しながらクリックします。

行・列の選択

行単位の選択

  • 選択したい行番号をクリックします
  • 行番号をドラッグすることで連続した複数行を選択可能です。
    また、選択対象の最初の行番号をクリック、選択対象最後の行を「Shift」押しながら、クリックすることで、連続した複数行を選択することもできます。
  • 離れた行を選択する場合は、行番号をクリックし、さらに対象の行番号を「Ctrl」押しながら、クリックしていきます。

列単位の選択

  • 選択したい列をクリックします。
  • 列番号をドラックすることで連続した複数列を選択可能です。
    また、選択対象の最初の列をクリック、選択対象最後の列を「Shift」押しながら、クリックすることで、連続した複数列を選択することもできます。
  • 離れた列を選択する場合は、列番号をクリック、さらに対象の列番号を「Ctrl」押しながら、クリックしていきます。

表(選択)

(1)表全体

  • 表の左上セル~右下セルをドラッグします。
  • または、表の左上セルをクリック後、「Shift」を押しながら対象範囲の終了セルをクリックします。
  • または、表内の任意のセルを選択後、「Ctrl」+「Shift」+「け(*)」を押します。

(2)レコード(行)単位選択

  • 目的セル範囲(レコード)をドラッグします。
  • または、対象レコードの開始セルをクリック後、対象レコードの終了セルを「Shift」を押しながらクリックします。
  • または、対象レコード開始セルを選択後、「Ctrl」+「Shift」+「→」を押します。

(3)フィールド(列)単位

  • 目的セル範囲(フィールド)をドラッグします。
  • または、対象フィールドの開始セルをクリック後、対象フィールドの終了セルを「Shift」を押しながらクリックします。
  • または、対象フィールドの開始セルを選択後、「Ctrl」+「Shift」+「↓」を押します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です