Windows 10 の中断・終了

1.スリープ

  • 実行中のアプリは、そのままでディスプレイなどの電源供給を停止し、最低限の電力(節電状態)だけを使って待機させる機能です。
  • スリープ状態ではメモリへ電力が供給され、データが保持されている状態を維持するため、早い時間で使用できる状態に復帰することができます。

 

2.ロック

  • 席を離れたときなどにパソコンの画面を他人に見られないようにする機能です。
  •   + L を押すとすばやくロックできます。

 

3.シャットダウン

  • Windowsの終了処理のこと。
  • 起動していたアプリをすべて終了させて、パソコンの電源が切れます。

 

4.サインアウト

  • アカウントから退出することです。
  • 別のアカウントでパソコンを利用したい場合に利用します。
  • 開いていたウィンドウや使用していたアプリなどを終了しますが、電源は切れません。
  • Windows自体を終了させずにユーザの操作環境だけを終了させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です